投資に使われているビットコインを導入

ビットコイン

投資の分野に利用されることになったビットコインが有名になっています。資産をそのまま残してしまうより、投資に使って安定している通貨として利用されることが多いのですが、オンラインカジノでも同様にビットコインが利用されている場合があります。

一時期無価値の状態になったもの

ビットコインの取引自体は、2010年位から盛んに行われているとされていました。しかし2014年に転機が訪れるようになり、ここでマウントゴックスが不正アクセス等によってコインが失われてしまったことによる問題で、一時期無価値に近い状態となってしまいました。ここから復活することが出来たのは、ビットコイン自体を取引したいと思っていた会社があったこと、使えるように設定したことが大きなポイントなりました。
こうしてビットコインは使えるようになり、再び投資の分野として活躍することになっています。現在も取引ができる会社が多くなっているのですが、オンラインカジノでは利用することが可能となっています。このコインを入れることによって取引が可能となり、必要な通貨に変換して入金できるようになりました。

ビットコインのメリットはペイアウト率

通貨よりもビットコインの方がペイアウト率が高いとされています。ペイアウト率は99%近いとされていて、かなりお金をもらうことができます。これはビットコイン自体が架空の通貨とされているもので、ドルやユーロと違って換金が必要なものとなっていますので、オンラインカジノとしても別に手数料として取る金額が多くなくても良いところがあります。
これによってペイアウト率が高くなっていることは、お金をたくさん貰う事ができる良さを持っています。ゲームで勝った時の金額が多くなってくれるのは、他のレートを考える必要性が無くなります。

ビットコインで出金

出金もビットコインで出来る

一部のオンラインカジノ限定ですが、出すことが出来る方法としてビットコインを採用することができます。これで受け取った金額は全てビットコインとなり、これをさらに投資に使うことができれば増やすこともできます。
安心してゲームをプレイしたいと思っている時に、ビットコインは意外な使いみちをもたせることができます。もし持っている方がいれば、ビットコインを使ってオンラインカジノを楽しんでみるのもいい方法です。